profile

 

岡村渉 

 

マイム俳優/演出家/振付家

大阪芸術大学芸術学部美術学科卒

海外で観たストリートパフォーマンスがきっかけでマイムに興味を持ち、

2008年よりいいむろなおき氏に師事。

2012年よりいいむろなおきマイムカンパニーの舞台作品や学校公演に出演。

脚本・演出・振付を手掛ける他ジャンルを組み合わせて構成するステージは言葉を必要としない為、幻想的で独特の世界観を表現する。

現在京都でロングラン公演中のノンバーバルパフォーマンス『ギア-GEAR-』にマイムパートで出演中。


 

岡村渉ホームページ https://wataruokamura.jimdo.com

 

自身が抱く幻想世界を複数人で表現するために2015年に「MIME+(ミメット)」を結成。全作品の脚本・演出・振付を手掛け「マイム」を中心とした言葉を使わない舞台表現で関西を拠点に活動中。 

 

MIME+ホームページ http://mimeplus.jimdo.com

 

舞台公演を中心にマイム俳優として活動を行う中で、もっと気軽にパントマイムを楽しんでもらえる機会を作りたいと考え『WAO!!パントマイムコメディ』の大道芸パフォーマンスを開始。たくさんの人にパントマイムの楽しさと魅力を伝えていきたいと願い、様々な場所で活動を行っている。

 

WAO!!ホームページ http://waooo.jimdo.com

 

 

 

東京都公認へブンアーティスト取得(2014)

天保山ハーバービレッジパフォーマーライセンス取得(2014)

大阪パフォーマーライセンス取得(2014)

主な出演歴

岡村渉ソロ公演

・2015年12月「パントマイムの不思議な世界!?」(倉吉未来中心)

 

いいむろなおきマイムカンパニー

マイムを中心とした言葉を使わない表現手法で作品づくりを行う。関西を拠点に海外でも公演を行っている

・2012年2月「ロボティクス演劇祭『夢みるロボット』」(大阪大学)

・2012年〜「マイムボックス」(主に関西各地の小中学校)

・2012年11月「DIVISION POINT -分岐点-」(芸術創造館)

・2013年11月「DIVISION POINT -分岐点-」(こまばアゴラ劇場)

・2016年6月「doubt-ダウト-」(AI・HALL)

・2016年9月「DIVISION POINT -分岐点-」(兵庫県立芸術文化センター)

 

『ギア-GEAR-』

2010年から始動した言葉を使わず五感を刺激する日本初の感動エンターテイメント!!

 現在もロングラン公演中で公演回数は1000回を越える

・2010年12月「ギア」-大阪発ノンバーバルパフォーマンス-(BLACK CHAMBER)

・2011年1月「ギア」-大阪発ノンバーバルパフォーマンス-(長崎ハウステンボス)

・2011年2月〜3月「ギア」-ロングラン・トライアウト公演-(BLACK CHAMBER)

・2011年12月「ギア」-トライアウト公演-(ART COMPLEX1928)

・2012月4月~7月「ギア」-ロングラン公演ver.1-(ART COMPLEX1928)

・2012年9月〜2013年2月「ギア」-ロングラン公演ver.2-(ART COMPLEX1928)

・2013年5月〜2015年8月「ギア」-ロングラン公演ver.3-(ART COMPLEX1928)

・2015年9月〜現在公演中「ギア」-ロングラン公演ver.4-(ART COMPLEX1928)

 

MIME+

岡村渉が抱く幻想世界を舞台で表現するために2015年に「MIME+(ミメット)」を結成。マイムを中心とした言葉を使わない舞台表現で関西を拠点に活動中。

・2015年8月「パントマイムとらべ〜る♪」(岸和田市立浪切ホール)

・2016年2月「不思議の国のおっとぎ話 (short ver.)」(芸術創造館)

・2016年12月「パントマイムとらべ〜る♪」(豊中市立文化芸術センター)

・2017年5月「パントマイムとらべ〜る♪」(ナムのひろば)

 

◇WAO!!パントマイムコメディ

・「天保山ワールドパフォーマンスフェスティバル2014」(天保山)

・「天保山ワールドパフォーマンスフェスティバル2015」(天保山)

・「天保山ワールドパフォーマンスフェスティバル2016」(天保山)

・「KYOTO大道芸祭2015」(新風館)

・「KYOTO大道芸祭2016」(ゼスト御池)

・「METROCK 2016」(海とのふれあい広場)

・「FOOD SONIC 2016」(ほたるまち)

 

ratio-レシオ-

作・演出 岡村渉。ジャグリング・マジック・パントマイムで構成するオリジナルショー。

・2015年11月「fantasia」(ゆめたろうプラザ)

・2017年6月「RECIPe-レシピ-」(ゆめたろうプラザ)

 

AMIMECT企画

「AMIMECT」は「act」+「mime」を意味する造語。平本茜子(女優)と岡村渉(マイム俳優)が主催。台詞劇と無言劇を組み合わせ「喋る・喋らない」の枠を超えた新感覚の舞台を創作する。

・2013年12月「BOX」(道頓堀ZAZA)

 

ザ・マイムアワー

2008年から毎年行われているマイム作品のみを集めたオムニバス舞台公演。

 *岡村渉は2009年から参加して実行委員も務めている。

・2009年8月「ザ・マイムアワー vol.2」

・2010年8月「ザ・マイムアワー vol.3」

・2011年10月「ザ・マイムアワー vol.4」

・2012年9月「ザ・マイムアワー vol.5」

・2013年10月「ザ・マイムアワー vol.6」

・2014年10月「ザ・マイムアワー vol.7」

・2015年9月「ザ・マイムアワー vol.8」

・2016年8月「ザ・マイムアワー vol.9」(シアトリカル應典院)

・2017年4月「MIME!MIME!MIME!」(シアトリカル應典院)

 

TEDx

・2013年9月「TEDxKyoto 2013」(京都外国語大学)

 

小野寺丈「Grand Fish〈グランフィッシュ〉」ゲスト出演

・2012年12月「Grand Fish〈グランフィッシュ〉」(ART COMPLEX1928)

 

マイムリンク(東京)

・2012年1月「さくっとパントマイム第35回」(パフスペース早稲田)

・2014年6月「東京マイムフェス2014」(戸野廣浩司記念劇場)

 

KOBE-Asia Contemporary Dance Festival

・2012年2月「Baju Kini〈イマドキの服〉」(Art Theater dB 神戸)

 

大阪市主催「マイムmeets創造人材育成ワークショップ」への参加

芸術活動の継続的な普及啓発を行える人材の育成を目的としたプロジェクト。

・2009年3月「ゾウをのみこんだウワバミの絵」(KOKO PLAZA)

・2009年12月「mime-Graffiti」(北堀江 こども文化センター)

 

上記以外にも劇場のみならず、ソロでのパフォーマンス、地域のイベントから海外での路上パフォーマンスまで幅広く活動している。

 

CM出演

「Rain Wool」三陽商会 (※出演は2分20秒~)

◇「外壁はもっと自由だ。」株式会社デコレ